VPNGAIDO

最高のVPNソフトウエアをレビューする方法


必要性に応じて最高のVPNソフトウエアを購入することは重要です。

そのために、当社はTherefore, we want to be 100% transparent about テストとレビュー方法と2021年最高のVPNプログラム選択に使用する方法 に関して100%透明でありたいと思っています。

5種類のさまざまな要因を使用して、全体のスコアを作成し、どのVPNソフトウエアを当社のトップ10リストにするのかを決定します。この5つの要因は重要な役割を果たしますが、すべてが同等に重要なわけではありません。

従って、最終結果の重みはテストした要因に応じて異なります。

こちらがテスト過程における5つの主な要因と相対的な重みです:

1. セキュリティ: 一番重要で、重みは35%です。軍等級の暗号化、さまざまなプロトコル(OpenVPN、L2TP、IKEv2など)、DNS漏洩保護、キルスイッチがあるVPNを選びました。

2. サーバーとロケーションの数: どこからでも匿名で速くサーフィンできるということなので、これは重要です。当社の総合スコアではこの要因の重みは25%です。

3. 追加機能とデバイスの互換性:これにはゼロログポリシー、PC、Mac、iOS、アンドロイド向けアプリ、スプリットトンネリングなどの機能が含まれています。当社の総合スコアではこの要因の重みは20%です。

4. 価格: 大抵は、人生の中のすべてと同じように、「値段に見合ったものしか手に入らない」のです。ほとんどのVPNソフトウエアは同じような価格なので、この要因の重みは10%にしています。

5. ユーザーレビュー:重要ながらも、これはそれぞれ異なって技術を取り扱って理解するので、紛らわしくなることがよくあります。当社の総合スコアではこの要因の重みは10%です。

追加機能、デバイスの互換性、価格のスコアを決定するために、当社はテストしたすべてのさまざまなVPNプロバイダーのオファーを分析しました。この情報は、供給源から直接一番よく取られます。

ユーザーレビューの情報は、TrustPilot、Google Play Store、当社保有のユーザーレビューから得ます。

価格に関しては、当社の主な関心事は適応性と価値です。ひとつだけの高いプランだけを提供するサービスはすばらしいオプションではありません。アラカルトサービス世代に生きているので、ほとんとの消費者は月極め料金に慣れています。 その上、お使いのVPNがNetflixでの作動をや適切な速度提供を停止したら、1年のアクセス相当に多く支払った価値がないでしょう。

当社がレビューしたトップ10 VPNの平均月極め費用は、これを書いている時点では大体9.80ドルです。多くはこれ以下、数社がこれよりも上です。費用が高いプロバイダーは、明らかに相当な価格を調整しなければなりません。

価値には少し落とし穴がありますが、ひとつのVPNサブスクリプションは特定の基準を満たすべきだと考えています。業界の平均である同時に最低5台のデバイスの適用範囲を含む必要があります。ひとつのサブスクリプションでさまざまなプラットフォームで機能する必要があります。すなわち、Macのサブスクリプションへの支払でもiPhone VPNの機能性も手に入れるべきです。自宅ですべてのさまざまなデバイスを守るために、VPNが何でもさせようとしたり、追加の支払をさせようとするなら、良い価値ではありません。